投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


謹んで新年の、お祝いを申し上げます。

 投稿者:神周士の会 愉人  投稿日:2018年 1月 1日(月)09時41分55秒 zaqd37c3a05.zaq.ne.jp
返信・引用
  明けまして、おめでとうございます。
謹んで新年の、お祝いを申し上げます。

神の大元の大神様、全てを戴いております、神(まこと)に、神(まこと)に、ありがとうございます。
神の大元の大神様、又、各神々様、神(まこと)に、神(まこと)に、ありがとうございます。

掲示板を見て下さっている皆様、いつも閲覧頂き、ありがとうございます。

日々、私共、神教(シンキョウ)神周士の会(カミアマネシモノノカイ)の活動に賛同頂きまして、神(まこと)に、神(まこと)に、ありがとうございます。

おかげさまで良き新年を迎えることができました。

皆様は氏神様に新年の、ご挨拶に行かれましたか、明るい内に済まされます事をおすすめします。

何卒皆様、本年も、神教(シンキョウ)神周士の会(カミアマネシモノノカイ)を宜しくお願い致します。

神周士の会 愉人

 

今年の感謝と来年の抱負

 投稿者:神周士の会 愉人  投稿日:2017年12月30日(土)23時37分55秒 KD106181125009.au-net.ne.jp
返信・引用
  愉人です、私も今年の感謝と来年の抱負を書きたいと思いましたので投稿しました。

前にも書きましたが、本年は物理的は成果を上げられず、只々、神示の反復拝読、それにより理解していない所の補修、新しき発見等を自覚させて戴いた事、今年一年間で神示での未理解が多く有る事を自覚させて戴き、少しでも補わさせて戴いた一年でした。

神示を読み返すごとに、神様の優しさに触れさせて頂く喜びを、感じさせて戴いた一年でも有りました。

生業の仕事中でも時間の仕組みを戴き、ほとんど毎日、神示の拝読をお許し戴き、まだまだ、神示の理解が出来ていない所の補いも、色々な仕組みで、させて頂きました。

よく有ったのは、神示のプリントを順番に拝読しているのですが、たまに重複してプリントした物が拝読している神示に入り込み、重複したプリントを何度でも繰り返し読み込む事に成り、理解が出来ていない所の補いに成っておりました。

本年は神示に対する思いの変革そして、改めて神様の御心を神示より感じさせて戴いた年でした。

私生活では裕福では無いのですが神の仕事が、まだ許されている生活、環境を、お与え戴いている事を感謝いたします。

来年度は神示の解読そして解説を世に知らしめる準備を進める事を考えております、まだまだ知らない事が多いのですが、今、私達に与えて戴いている、神様の御心、神示を早く知らしめる行動を取りたいと思っております。

今年一年、全てが神様の御守護の下で生活させて戴いた思いが、今、吹き上がって来る感じがします。
本当に色々な、お仕組みを戴きまして、神に、神に、ありがとうございます。

神ノ大元ノ大神様、全てを戴いております。
神に、神に、ありがとうございます。
神ノ大元ノ大神様、又各神々様、神に、神に、ありがとうございます。

新年も、どうぞ宜しくお願い申し上げます。
 

今年の感謝と来年の抱負

 投稿者:神周士の会 九代  投稿日:2017年12月30日(土)20時58分40秒 i114-189-189-159.s42.a040.ap.plala.or.jp
返信・引用
  もう間もなく今年も終わりですね、そして新しい年を迎えます。
皆さんの今年はどんな年でしたか、色々と思い返すと沢山の出来事があった事でしょう。私も新しい年に向けて、今年の感謝と来年の抱負を書いてみようと思います。

本年は私にとって変革の年だったのではないかと思っています。
今年の一月の時点で、こんなにも充実した思いで年末を迎えられるとは思ってはいませんでした。

今年綴って来たように、私は関節リウマチと診断を受けて一年半もの間休職していたのですが、神様から仕組を頂戴して、休職中の私の生活の基盤であった傷病手当金支給が終わる寸前のひと月前から、新たなる仕事場に縁を賜り、生活水準が全く変わらぬまま、少しずつ身体を慣らしながらのスタートを切らせて頂きました。

しかも、一年半もの間過ごした朝の生活リズムも新しい会社の開始時間が、完全にマッチングしており、休んでいた間に行っていた事を一つも変える事無く、また何一つ身体に負担の無い状態で再スタートが出来ました事は、神様の成せる業の何ものでも無いと本当に感謝致しております。

また、身体の不調についても、一日一回の神様に対する心静かに、深く、深く、心を下げるという祈りによって徐々に会社で働ける状態まで、回復に近い状態まで導いて戴き、運動をさせて頂いたり、集いの会の編集をさせて頂いたりと、細やかな仕組みの元、行動させて戴いた事が何よりの変化の元ではなかったかと感じております。

これらの変化により最近では、擦れ違う方やフッと目をやった方向に居る方のビジョンが時々見えたりする事があります。
砂漠が見えたり、海が見えたり、どこかの国の石造りの街並みの風景が見えたりと、残念ながら今は何を見せられているのか分かりませんが、そのうちきっと何を見せられているのかが分かるだろうと思っています。

その時までに、色んな事を学び思いを育てていけたらと思っております。
今年は、これから自分のなすべき事が何なのかを感じさせる様な事を、神様から戴いたのではないかと感じております。

まだまだ至らぬ一年では御座いましたが、何卒くる年も御守護賜りますよう、謹んでお願い申し上げます。

くる年は、今年暮れに色々と体験させて戴いた、詰めの甘さと言いますか下調べを怠らぬように行動する事、そして、閃きやお知らせにきちんと耳を傾けて行動できるようになる事と思っております。

またそれらの事柄に必要な、神様の仕事を行う事により大切な事への気付き、集いの会で何気ない話しの中に隠れている神様のお考えに触れて、学ばせて頂きたいと思っております。

今迄の集いの会のまとめ作業もとても重要な事だと思っておりますので、引き続き取り組ませて頂き、早い段階での擦り合わせが出来る様に、行っていきたいと思っております。

高山集いの会でも、沢山の神々様とお会い出来ます様に心から待ち遠しく思っております。

神ノ大元ノ大神様、全てを戴いております。
神に、神に、ありがとうございます。
神ノ大元ノ大神様、又各神々様、神に、神に、ありがとうございます。
今年一年、本当に色々と体験させて戴きまして、また気付かせて頂きまして、神に、神に、ありがとうございます。
くる年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

神ノ大元ノ大神様から連綿と続いている各神々様、今年は精神的、肉体的に沢山の御守護賜りまして、神に、神に、ありがとうございます。
くる年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。
 

(無題)

 投稿者:東輪  投稿日:2017年12月27日(水)21時15分12秒 i220-99-172-191.s42.a026.ap.plala.or.jp
返信・引用
  今年も、終わりですね。
皆さん、今年は、喜び、楽しく、そして苦しみ、人を憎み、傷つけ、傷つけられ、憎しみ、憎まれ、自己主義、快楽を獲られた方々、そして、色々な事に、巻き込まれ快楽を得られなかった方々。
人間ですから、この世は楽しくすごしましよう。
しがらみや、関係にとらわれることなく、そこに今自分の居場所がありますから。
集いも、ほどほどに。
意味の無い集いは、辛いね。
楽しい集いを探して下さい、くる年は。
 

再度、お礼です。

 投稿者:くま  投稿日:2017年12月21日(木)22時38分51秒 M106072130064.v4.enabler.ne.jp
返信・引用
  九代さま、愉人さま、東輸さま  皆さまのコメントの中で自分なりに学びを頂きました。
ありがとうございました。 くま
 

(無題)

 投稿者:東輪  投稿日:2017年12月20日(水)20時57分16秒 i220-99-172-191.s42.a026.ap.plala.or.jp
返信・引用
  こんばんは。
岐阜県高山に皆様良かったですね。
短い時間で、本当に永い時を過ごせましたこと本当にありがとうございました。
今年戴いた感謝を享け戴いた児とのよろこび単ですね。
高山の集い、本当に楽しい集い出すね。
人間ですから、また、集いましょう。
 

高山集いの会参加の報告

 投稿者:神周士の会 愉人  投稿日:2017年12月20日(水)03時21分25秒 zaqd37c3a05.zaq.ne.jp
返信・引用 編集済
  愉人です、高山集いの会参加の報告をさせて頂きます。
報告が遅く夜中に投稿することになり申し訳ありません。

集いの会を終わって帰着の途に就いてからウトウトしていましたが、高山から帰って、すぐ、集いの会のデータ整理転送作業を居眠りしながら行い、入浴して就寝し、昼に目を覚まして、食事買い物をしてから帰宅したのち眠気がして来たので休みましたら、今、夜中になっていました。

今回の高山集いの会参加の為に体力的に無理をしていたのが睡眠時間に出て来たのかも解りませんが、私に取っては、どんな事が有っても参加したかった集いの会です。

この一年間物理的は成果を上げられず、只々、神示の反復拝読、それにより理解していない所の補修、新しき発見等を自覚させて戴いた事を、何としても感謝を親神様方々、各神々様に申し上げたい。
その思いが無理をしてでも参加したかった理由です。

やはり行って良かったです、各神々様、親神様方々から、お話を戴き、よく来たと、お言葉を戴き、又、神々様の優しさにも触れさせて頂きました、私などは話の途中でも笑いを戴きながら私と話をして戴き、私に対する優しさを感じる時間を過ごさせて頂きました。

ある会員には注意を与えています、それが、ひと方だけでなく各神々に与えられてるのです、色々な神々に注意して貰える、それだけ愛されているからこその優しさを感じました。
注意されている本人は又かと気まずい思いが有るかもしれませんが、各神々様に気にして頂いているからこその優しさだと実感しました。

又、ある会員は神々と踊って戴ける優しさを戴いておられます。

今回も有意義な神示を戴き有意義なる時間を過ごさせて戴きました。

最後には各神々様から年が明けたら来いと言われましたが、私は少しでも早く来いよと、言われているように聞えました、有り難い事です、私達の来訪を喜んで貰えた事を感謝いたします、ありがとうございます。

本当に有り難い気持ちで一杯ですが、ありがとう以上の言葉が見つからないのが残念な気持ちです。
神ノ大元ノ大神様、各神々様、全世界御祭神の神々様、親神様、今、私が言える最高だと思う言葉で今回の集いの会参加の御礼を申し上げさせて頂きます。

神ノ大元ノ大神様、各神々様、全世界御祭神の神々様、親神様、まことに、まことに、ありがとうございます。

 

高山集いの会行って来ました。

 投稿者:神周士の会 九代  投稿日:2017年12月19日(火)23時32分38秒 i114-189-189-159.s42.a040.ap.plala.or.jp
返信・引用
  掲示板をご覧の皆様こんにちは

今日は高山集いの会参加のご報告をさせて頂きます。

18日早朝、まだ暗い中始発に揺られながら今年一年に経験した事、いろいろあったなあ。と思い返しながらまた三月にお参りして以来だから久しぶりだなあと思いながら向かいました。

天候や道中の事は全て神様にお任せするしか無いのですが、今回はいつも一泊二日で行っている行程を一日でやろうという事でしたので、少し不安だったのが、帰りの時間帯でした。変更の利かない終電切符を買っていたので、もし乗れなければ等々。

もしを言い出すと切りがありません、ですが、事前に私にお知らせが来ていたのは、新幹線には8時30分過ぎのに乗れるよというものでした。

せっかくお知らせして下さっていましたのに、私は安全を見て、終電切符を買っていました。

それから、その日は事前に待ち合わせ時間を合わせていたのに、新幹線の到着がいつもより早く、帰りの時間を考えて、30分早めに集合可能ですが、大丈夫ですかと、メールしたばかりに、会員の方々にとんだ迷惑を掛けることになってしまいまして、本当に申し訳ありません。
前に決まっている事を急に自分のわがままで、変更しようとしたものだから、さあ大変です。

今思えば、神々の方が予定を戻そうと、自分にいろんなハードルを立てて、結局自分はそのハードルにうまく乗せられ、何回も在来線のホームを行ったり来たり、挙げ句は、この駅に停まる列車の中で会いましょうねとなっていたのも、会えず、時間を調整されながら漸く別の駅で会員と会えました。

会員の方、私のわがままで朝御飯も食べられず出ることになってしまいまして、申し訳ありませんでした。

その後、順調に移動して高山の神社に到着しました。集いの会では、御使いの神々様が、今年はあまり来なかったな?と少し寂しげに仰っていたのが印象的でした。

他にも大切な神示を沢山賜りました。
最後に、来年も必ず来なさいと仰られ今年最後の高山集いの会は、終了いたしました。

帰りも交通事情は至って良好で新幹線の乗り継ぎである在来線の駅へ向かいました。

途中、会員の若き良き時代のお話も聞けて、内容の濃いい高山集いの会でした。

来年もまた、少し寒さが弱まる頃年始のご挨拶に参らせて頂きたいと思います。

帰りの新幹線に接続する在来線駅には、お知らせ通り7時55分頃到着し、新幹線の乗り場には、8時30分頃到着しました。
変更が利かない切符だったので、約一時間駅で待つことになりました。
来年は、私情を挟まずもっと素直にならなければと痛感した今年最後の高山集いの会でした。

神ノ大元ノ大神様、参加の御許し賜りまして、まことに、まことに、ありがとうございました。


 

高山へ参ります、補足

 投稿者:神周士の会 九代  投稿日:2017年12月17日(日)23時13分9秒 i114-189-189-159.s42.a040.ap.plala.or.jp
返信・引用
  先程も高山集いの会参加で記しましたが、本当に今年は実りある年でした。

全ての事に、大神様に感謝致しております。

私が神様の事を意識し始めたのは、25歳頃、以前も投稿しておりますが、某宗教団体が最初でした。
あの頃は、自分の目に見えるものや感じるものだけが気になり変化を見た時にわー凄いって思っていました。
例えば、手をかざせば痛い所が治っただとか長持ちするだとかそういうたぐいです。

次に縁のあった某研究会では、目に見えないものの変化があるのかも?これは信憑性が本当に分からないので何とも言えませんが、自分の思いを変えれば見え方が変わって来る事は学びました。

しかしそれは、対人間への感情であり、神様への思いまではどうなのか今一分かりませんでした。

カミアマネシモノの会で私は、何をしようとも自分の思いを変えて行動しなければ、何も始まらない事を学びました。
神様がきっと見ていて下さっていつかきっと幸せにして下さるって、何もせずして、待っていても、神様も何もしようが無いんです。

やるからには、真剣に、そうでないと神様から直ぐに見破られてしまいます。
なので、やろうと決めて氏神様に挨拶していけば、どんどん色々な事を経験させて頂ける様になるんですね。

こうなったらもう、神様が気に入って下さったという証ですから、迷わず行動すればいい訳です。

でも、人間ですから間違いもしますし、図に乗って羽目を外したりもします。
あ、間違ったなと思ったらお詫びするしかないんですね、注意が必要なのは、行動に横着が出た時です。

神様は、色んな場面で試練をお与えになられます、遠回りすれば何にも無いのに、ちょっと危ないけど近いから違う道から行こうなんて思えば、藪にはまってしまいます。

行動についても、いかにするべきかを一歩手前で考えれば良いんです。

掲示板をご覧の方々も神様から気に入って戴ける方々なのですから、まずはきっかけ作りに、氏神様へ今年一年の感謝御礼に出掛けてみてはいかがですか。

きっとお待ちになられていますよ。
皆様からのご一報もお待ちしております。
明日、高山へ行きます。

 

高山へ参ります

 投稿者:神周士の会 九代  投稿日:2017年12月17日(日)21時03分24秒 i114-189-189-159.s42.a040.ap.plala.or.jp
返信・引用
  明日、高山集いの会に参加させて頂きます。
今年は本当に色々な事がありました。
大きくは、掲示板にも書かせて頂きましたが、自分の心の弱さを鍛える為に神様から試練を与えられ、間もなく五年目に突入します。

まだまだ至らぬところ多々あり、自分がどれだけ成長できたかなど分かりませんが、回りから期待されている感じを読み取ると、自分の発言の重みと言うか、求められている事の大きさを少しずつ感じております。

今年体験したことの感謝と御礼をしに、高山へ行かせて頂きます。
 

/39