投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


予言は人間には無理ですね

 投稿者:東輪  投稿日:2018年 5月25日(金)21時21分15秒 sp49-98-51-205.mse.spmode.ne.jp
返信・引用
  あるサイトの方々が南米の地震の予言しましたが、その方が住んでる所の予言は神様は教えてくれないのですかね?
今、先ほど長野、群馬で地震ありましたね。
 

宗教関係者との出会い

 投稿者:神周士の会 九代  投稿日:2018年 5月 9日(水)07時07分32秒 i219-167-67-88.s42.a040.ap.plala.or.jp
返信・引用
  掲示板をご覧の皆様いかがお過ごしでしょうか。
ゴールデンウィークも終わり、慌ただしい日々が始まりました。
今日は5月7日、月曜日の出勤途中にあった出来事を書いてみようと思います。

朝いつもの様に最寄りの駅まで歩いていました。駅までは凡そ20分弱の道のりを十数分歩いた頃でしょうか、突然、後ろから誰か近付いて来たと思うと右横から顔を覗き込み私にこう聞いて来ました。

足はどうかされたんですか?怪我ですか、病気ですかと、私のぎこちない歩き方を見て声を掛けて来たのでしょうが、ちょっと失礼ではないかと思いながら、なぜですかと問うと、おばあさんは、手かざしで楽になりますよと言われます。

私は直ぐにああ手かざしなら真光の人かなと思っていたら、おばあさんのほうから崇教真光はご存知ですか?と聞かれたので、はい知っていますと言い、私も十数年前までそこに居ましたからと答えました。

おばあさんは驚いた様子で真光という名前の宗教団体はいくつかありますが、崇教のほうですよと言われるので、はい崇教真光に十数年前まで居ましたと繰り返したところ、そうだったんですか、でもなぜ辞めたんですか勿体無いと言ってきました。

私はおばあさんに、こう言いました。
上から下まで真っ直ぐ通った教えがないでしょう?あっちこっちで幹部が言っている事が違っていて、一本になっていないものを信仰と呼べるのですかと言うと、でも天地創造の神様ですからねと言われますので、天地創造の神様と言うのは物質世界を創造された頂点のお方でしょうから、その上にも神様がいらっしゃるとは思いませんか?そこを頂点として崇めているからおかしいのではないですかと聞いたところ、詳しくは分からないという事でした。

次に手かざしについて聞いてみました、先程手かざしで楽になると言われていましたけど、手かざしは何の為のものですか病気治しの道具ですかと聞いたところ、いいえ違いますと、病気治しでは無く霊的な汚れを取って頂けるんですよと言われますので、霊的な汚れがあるか無いかなんて誰が分かるのでしょうねと返すと返事が無かったので、こう言いました。

手かざしとは、神様が奇跡をお見せになられる為に使うようにと、降ろされたものだと思うのですが、今、真光は奇跡は起きているんですか?と問うと返事はありませんでした。

それと、現在は三代目が継がれていると思いますが、三代目から神様からの新しい啓示はありましたか?二代目の時も無かったのではないですか?結局初代の岡田さんが受けた啓示を元に今も繰り返し学ばれているだけなのではないですか?と、出ていると思いますがよく分からないとの事。

先程私の足はどうされたのかとお聞きでしたが、私はリウマチなんですよと答えると、驚いた様にああ、難病のと言われますので、私は次の様に続けました。

リウマチになったばかりの頃は、歩くのもままならない状態で動けなくなる寸前まで行ったんですよと、それが今位の状態まで回復したんです、なぜだか分かりますかと聞いたところ分かりませんとの事だったので、氏神様にご挨拶はされますかと尋ねたら、殆ど行ってませんと返答でした。

私はでしょうねと、真光は神社に重きを置いていませんから、私も真光に居た時は神社には、初詣以外行っていませんでした。でも道場へ来なさい道場へ来なさいと言われ沢山の喜捨をしていましたが、貴方も沢山喜捨していますよねと尋ねると、はいと返って来ました。

私は今、氏神様に毎月ご挨拶に行ってここまで身体が回復したんですよ、こういう回復を奇跡と言うのではないですかと言うと、まあー!っと驚いておられ、真光では道場に何かにつけ喜捨するよう言われますけど、神様がそんな事をして欲しいと思われているのですかね、私は神社に行った時でもお賽銭をしない時もあるんですよ、ただただ神様と思いを繋げさせて頂きたいという思いだからです。

私の話を聞いていたおばあさんは、話すことが無くなってしまったのか黙ってしまったので、最後にインターネットはされますかと問うと私は81歳ですからインターネットはやりませんと言われていたので、ここでお会いしたのも何かの縁でしょうからとお互いの名前を教え合って別れました。

通勤途中の僅かな時間ではありましたが、思わぬ所で現役の真光の方が向こうから寄って来て生の声を聞き、また、こちらから色んな話が出来るとは思ってもいませんでした。
しかしこれも神様の仕組まれた事なのだろうな、すごいなと朝から清々しい気持ちになりました。
神ノ大元ノ大神様、全てを戴いております。
神に、神に、ありがとうございます。

私が真光に居た時もそうでしたが、良い話しばかり聞かされて、鵜呑みにしていた事が沢山あったと思います。
一つの所に長く居ると、余程の事が無い限り生活を変える事は困難かも知れません。ただやはり宗教施設が単なるレクリエーションの場になってはいないかとこの頃思います。齢を取って来ると寂しいけど宗教施設に行くと知り合いが大勢いるから安心と、足しげく通っている方も多いのかも知れません。

これを読まれ何かご意見等ございましたら、掲示板又は管理者までメールをお願い致します。
 

カラス

 投稿者:神周士の会 九代  投稿日:2018年 5月 4日(金)12時59分9秒 i219-167-67-88.s42.a040.ap.plala.or.jp
返信・引用
  掲示板をご覧の皆様いかがお過ごしでしょうか。

ゴールデンウイークで、里帰りなされた方々は、ご自分が日頃住んでいらっしゃる近くの氏神様にご挨拶をなさり、里の近くの氏神様にもご挨拶をなされましたか?

氏神様がいらっしゃるから里帰りもできるし、仕事や家事ができるんですよ。
もっともっと、意識して氏神様の所へご挨拶に行って頂きたいなと思います。

ところで、今朝がた面白いことがあったので、ご報告したいと思います。

最近の事ですが、朝五時になると決まってカラスが鳴きだし、六時起床の私にとっては、とっても迷惑な存在でした。

仕事の時は、心に余裕がなく、うるさいカラスめ!また今日も私の安眠を妨害するのかと目覚めの悪い日々を送っていました。

ゴールデンウイークとなり、心に余裕が出て来たもののカラス達にはやはりゴールデンウイークは無い様で、相変わらず朝五時に鳴き始めます。

今朝方の事です、うすらぼんやりカラスがまた五時になると鳴き始めたのですが、フッと閃いて、寝たままの状態で、神ノ大元ノ大神様に祈り、ある言い方をしてみました。

するとどうでしょう、静かというものがこんなにも静かなのかという位にシーンと辺りが静まり帰り、カラスの鳴き声が全く聞こえないはないですか。
うとうとしながらも静かな状態が続くので、え?と、私は時計を見ていつも鳴かれる五時頃かと再度確認しました。

いつもカラスが鳴き始める五時で間違えありませんでした、でも今日はカラスが鳴かない五時でした。それからまた私は深い眠りへと入っていきました。

その後数時間して、遠くの方でカラスが鳴いている声は時折聞こえてきました。

この体験から思った事は、神様に思いが通じるとは物質世界に存在するあらゆるものと通じ合えるのだということ。
私達は、どうしても自分の尺度で物事を捉え、そして考え、目に見えるものだけを頼りに生きています。でも、本当に通じるというものは、目で見て遠い存在だとか近いとかそういう捉え方では無くて、世界のどこに居ようがあらゆるものと隣り合わせのようなもので、直ぐに思いが伝わるものではないかと思った次第です。

掲示板をご覧の皆様も、月初めや何かをなさる時など氏神様にきちんとご挨拶をなさり、神様と通じ合える方になれれば良いなと思っています。

また、何かありましたらご報告させて頂きます。
尚、質問等ございましたら、遠慮なく投稿または、管理者までメールをお願いします。
 

(無題)

 投稿者:東輪  投稿日:2018年 5月 2日(水)21時06分50秒 sp49-98-48-215.mse.spmode.ne.jp
返信・引用
  高山以来の書き込みです。
ゴールデンウィークですね、あるサイトがありまして中南米で地震があるそうですよ。
神様が教えていただけたそうです。
予言なされるのは構いませんが、なぜ、?はるか遠くの事より日本で起こる事を教えて欲しいものですね。
宗教家の皆さんお願いします。
 

(無題)

 投稿者:東輪  投稿日:2018年 4月18日(水)21時26分20秒 sp49-98-48-215.mse.spmode.ne.jp
返信・引用
  今回の高山、本当に楽しかったですね皆さん。
天候も良く、美味しい飛騨牛を満喫できましたね。
参加なされた皆様本当にお疲れ様でした。
おっと、おつかれさま、て、なんか、いままで、何かに取りつかれるから、この言葉は使わないとか、駄目とか、言われてきましたね。
本当に、嫌になりますね
言霊とか、神様が何か言ってるとか、各宗教会の皆様の神様がどれだけ縛られてるか、信者の皆様早き傷かれ早く皆様がおきずきになられることを。
 

高山集いの会、ご報告

 投稿者:神周士の会 九代  投稿日:2018年 3月29日(木)07時07分1秒 i219-167-67-88.s42.a040.ap.plala.or.jp
返信・引用 編集済
  皆様いかがお過ごしでしょうか、今回は先日行われた高山集いの会のご報告をさせて頂きます。
今回の集いの会では、新たなる遠征の御神示を賜りました。この遠征先については、数年前より時々名前は出ておりましたが、具体的な内容について御示しがあったのは初めてです。

現段階ではまだ詳しくお話は出来ませんが、お知らせできる時が参りましたらご報告させて頂きます。

まずはきちんと準備をして、一つ一つ確認しながら実行させて頂こうと思っています。
その他に、今回は多くの神々様がお出でになられ、お話をして下さいました。
御神示については、お披露目する時期が来ましたら掲載させて頂きますので、それまでお待ち下さい。

また初日にご挨拶に行った際、他県から参拝に来られたご夫婦が直ぐあとに来られ、少しお話しをさせて頂くという体験をさせて頂きました。二日目もまた集いの会終了間際にお子さん達を連れたお母さんが参拝に来られました。

今迄、集いの会の時にどなたかが来られるという事は、ほぼ無かった事ですが、これから様々な展開を示唆する出来事を体験させて頂き、いよいよ神ノ大元ノ大神様の御名を広める活動を実践的に行う為の予行練習の様に感じた高山集いの会でした。

さてさて次は一泊させて頂いた宿のお話しです。
今回宿泊の宿は源泉掛け流しで、とても気持ちいい湯でした。食事はまあまあでしたが、お風呂はこじんまりとしていて、露天もあって、肌寒い中でもしっかりと芯から身体を温めてくれるものでした。

温まる湯に浸っていると露天の周りに置かれた岩があったのですが、そこを一生懸命よじ登る人が居ましたね、よじ登る所ではありませんよ、ましてや泥混じりの雪は投げつける所でもありません。
投げたやつ、氷みたい硬かったですよ、危ないです。
私も投げ返してみましたが、あんなに近いのに全く当たらない自分のコントロールの無さにびっくりでした。

それと宿のおじさんの対応が?でしたのでちょっと話しますと、風呂に行こうと部屋と金庫のキーを預けに行った時の事です。呼び鈴を鳴らし、風呂に行くのでキーを預けに来ましたと言うと、「いえいえお持ちになって下さい、お帰りの時に返して貰えれば良いので」と言われるので、ああ風呂にロッカーがあるんですね、と返すと、「ロッカーはありません」と、え?!と思いました。
結局渋々預かって貰いましたけれど。

もう一つ、泊っていた部屋の窓を開けて下を見ると男性側の露天風呂が丸見えだったので、帰り際おじさんに、部屋の窓を開けたら男性側の露天が丸見えなんですね、と言うと、少し考えて「ああ見えるかも知れませんね」と言った後に、「それがどうかしましたか?」と返して来たので、おお!そう来たかと思い、丸見えは凄いなと思っただけですけどねと言うと、「ああそうでしたか」と返され、「またお越し下さい」でした。

まあまた機会があったら泊ってみようと思います。
心地よいお宿でした、ありがとうございます。

今回の集いの会、沢山の課題も出て参りましたが、一歩一歩前に進ませて頂きたいと思います。気候の良い日取りに参加の御許しを賜りまして、神ノ大元ノ大神様、神に、神に、ありがとうございます。
 

高山集いの会より

 投稿者:愉人  投稿日:2018年 3月27日(火)10時43分33秒 zaqd37c3a05.zaq.ne.jp
返信・引用
  愉人です、高山集いの会より帰ってまいりました。

今回の集いの会は盛大な会と思い参りましたが、盛大より重要な集いの為、各神々様が沢山、参加された会でした。

私達には、神の仕事の推進と新たなる課題を示して頂けました。
全容は教えて戴いていませんが、その都度に教えるとの言葉も戴きました。

今回は今までにない、数多くの各神々様より、お話を戴きました。

今後、私達には難しい事柄が出て来るだろうと、それを一つ一つ解決して行く様にとの、お言葉も戴きました。

内容は神々からその都度、示して戴ける様ですので、掲示板をご覧の皆様にもその都度お伝えを、さして頂きます。

今回の高山は、冬の終わりと春の始まりの区切りがハッキリした天候でした。
神様からも神気を戴いたような清々しさを沢山味わえ、身も心も軽やかな気分にさせて戴きました。

神ノ大元ノ大神様、全てを戴いております、神(まこと)に、神(まこと)に、ありがとうございます。
 

楽しみの高山集いの会

 投稿者:愉人  投稿日:2018年 3月20日(火)10時42分8秒 zaqd37c3a05.zaq.ne.jp
返信・引用
  愉人です、今回開かれる高山集いの会について伝えさせて頂きます。

3月17日にスカイプ集いの会が開催された中で五十四年前に亡くなった私の父が出て来ました。
話の内容では亡くなった母親も頑張っていると、又、御先祖の皆様も神の仕事の手伝いを許されていると話してくれました。

そして今回は御先祖の皆様も高山で集いの会が開催されるのか、高山で、又、会おうと言っていました。
今回の高山での集いの会は広い範囲の方々が参加される会に成りそうな予感が致します。

楽しみが多い、集いの会で有ります事を祈ります。

又、皆様にも、お伝え出来る神示が有りましたら発表させて頂きますのでお楽しみにお待ちください。
 

高山集いの会に参加させて頂きます

 投稿者:神周士の会 九代  投稿日:2018年 3月19日(月)07時10分14秒 i219-167-67-88.s42.a040.ap.plala.or.jp
返信・引用
  掲示板をご覧の皆様いかがお過ごしでしょうか。

今回は、高山集いの会参加のご報告です。
3月24、25日で高山集いの会に参加させて頂きます。
前回の高山集いの会が12月でしたので、それぶりとなります。
今回の集いはどの様な集いになるのか、色々と盛り沢山ではないかと思っております。
帰ってきましたらまたご報告させて頂きますので、お待ち下さい。

それと3月17日にスカイプ集いの会が開催されたのですが、そこに五十四年前に亡くなられたという会員のお父さんがお出になられまして、会員と久しぶりの会話をなされていました。御使いの神様以外の御方は殆どお出になられないのですが、そんな事もあるんだなあと驚きの夜でした。
 

お召し上がりください

 投稿者:愉人  投稿日:2018年 3月 9日(金)10時38分48秒 zaqd37c3a05.zaq.ne.jp
返信・引用
  いつも掲示板をご覧頂き、ありがとうございます愉人です。

九代さんがお召し上がりくださいという言葉の使い方について書かれています事に関連した事を書かせて頂きます。

今回のお伝えの中に「召し上がれなど、神の冒涜なり」と言う示しが有りました。
神々が一番嫌われる事で具体的な表現を、されたのは初めてだと思います。

神様に対して人間が挨拶とか行いで間違ったり失敗した時に御無礼を、したと人間は思うのですが、神様と人間は、かけ離れた存在で神様からすれば人間の失敗など気にも留めず御無礼などに成るはずが無い関係で有ると知らされています。

只、神様に対して悪口雑言、無謀なる行動、暴力等を犯せば、神様に対する抗う行為、思いとして、神々が一番嫌われ事で有ると知らされています。

召し上がり下さいとは、人間に食事を提供する場合に、どうぞ食べてください、といった意味であり、供給する側と受給される側を明確にした言葉で、人間が神様に供給する事など絶対に有りえないのに神様に与えるが如くの言葉は、立場を弁えていない行為で有り、神々が一番嫌われる事で有ります。

本来ならば神の元には物質は一切必要ないと、反対にいつでも与えているだろうと、知らされております。

九代さんも言われております通り、神社に御奉納する献酒にしても、参拝の感謝を表す一つの物品として使用するもので有ります。

神ノ大元ノ大神様、全てを戴いております、神(まこと)に、神(まこと)に、ありがとうございます。

感謝の思いが大事ですね。
 

/36