スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:7/488 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

最近思う事

 投稿者:神周士の会 九代  投稿日:2022年 4月19日(火)22時51分10秒 i125-201-232-232.s42.a040.ap.plala.or.jp
  通報 返信・引用
  例えば、車を運転している時、自分の前に突然割り込んで来た人がいると、くっそーあぶねーなあと思います。自分はああいう事はしまいと思う反面、自信がイライラしている時は、強めにアクセルを踏んだりしています。でもそんな時でも目に入った信号が黄色の時は、咄嗟に急ブレーキで止まったりします。
瞬間的に、左右前後をを確認している自分がいるんですが、自分は苛ついていてそんな余裕は無いはずなのにです。

また、違う場面で言えば、仕事で打合せのアポイントを取ります。出向くと、思わぬ展開になって、沢山の収穫があります。自分としては、やっぱりそういう展開?と思い、同席された人からすると、良かったね、あんな話まで出来てとなります。

最初に書いた、急ブレーキについては、私に宿る神様が大変な事にならぬ様そうして下さっていると感じます。逆に目が血走る程にイライラしていたら、どうなっていたでしょう。誰の声も聞こえず、身勝手な衝動にかられ、人に危害を加える事態に発展するかも知れません。現に、数年前から社会問題になっている煽り運転などでは、相手の行動が気に入らず、危険な運転をし続け、最悪相手が亡くなる事態になっています。

さて皆さん、ここで聞きたい事があるでしょう。
なぜ、人間の身体には神様が宿っているのに、そんな事態になってしまうの?
と。それを言い出すと、なぜ人間の世界が幸せにならないの?まで発展してしまいそうですね。

でも両方の問いの答えは、実は同じ理由です。

人間には、神様でもどうにもできない事があるのです。
それは、人間が持つ、我、です。
我が強い人は、人の意見を聞かず、自分の思いを突き通そうとしますよね。思いで終わっていればそれほど害はありませんが、行動として心に強く殺意を抱く場合、その強い思いは、その人自身の我欲の暴走であり、誰にも、いえ、神にも止められない状態と言えるのです。

ですから、人が強い我欲で殺意を持った時、その人の身体には、もはや神は宿ってはいないのです。人間の本能で行動する事になる訳です。

その様な場面の人間の本能とは、どの様なものでしょう。結果を知る限り、想像を絶するものではないでしょうか。

もう、人でもなく獣と言えるでしょう。

ニュースで、捕まった人が、何をしたか覚えてないと言われるのは、本能のままに動いているからです。

二つ目の、なぜ人間の世界が幸せにならないのか。
上に書いた事と同じですよね。我欲の強い人間が沢山いるからです。

人間が生きて行く為には、いかに小さな動植物にしたって、いなければならないのです。植物にしたって、元気にしてる?と声を掛ければ活き活きとしてきます。
人間同士が、仲良くする事は、自然にとっても良い事だし、環境にも優しいですよね。
しかめっ面でにらみ合い続けるのは、本来苦手な動物だと思いますがね。

人間がいかにして生まれ、生かされているのか、今一度考える時ではないでしょうか。
自分の中に宿る神様に日頃から感謝して、神が宿る人間として生きていって欲しいと願っています。

人間は地球の支配者では無いんです。
自然の中にこそ、人間が生かされる場所があるのです。

 
》記事一覧表示

新着順:7/488 《前のページ | 次のページ》
/488