スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:5/476 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

高山集いの会

 投稿者:神周士の会 愉人  投稿日:2021年12月18日(土)20時32分57秒 zaq31fa8f1d.rev.zaq.ne.jp
  通報 返信・引用
  12月11日12日の高山集いの会に参加して来ました。
一年振りの高山での集いの会に成ります。
神々の御守護を戴けたので集いの会に参加出来ました。

九代さんも書いておられますが、道中で、神様より宿題が出されました。
その宿題の内容を聞いた途端に、私の頭の中は困惑し始めました。
車内での会話も、ソゾロで言葉が、かみ合わなくなるほどの戸惑いが頭の中を駆け巡っています。
社に着き挨拶しても、頭の中は答えを見つけようと、考えています。
写真を撮影するのでも、ソゾロで、カメラも動かなくなり、マトモな対処もできず撮影も上手くいきませんでした、写真には自信を持っていましたが、この時ばかりは自信など無く、頭が回らず撮影を諦めました。
帰路に就いた時に確かめましたら、カメラのセッティングが間違っていたのを発見しました。
あの時は余裕も、何も無く、神様への返答に全てを奪われていた状況でした。

旅館での事は、九代さんが書いておられます内容ですが、私は肉が美味しかったのは記憶に有るのですが他の事は、ウル覚えになっています、直会に神経が囚われている状態が続いています。

直会が始まり、時が経つにつれ本命の宿題を出された神様が登場されました。

私は答えとして用意したのは、前々から九代さんには構想を述べ意見を聴いていた事を話しました。

それに返答が有り、そなたが一人で考えたのかと質問をされました。

私は意見を出し、九代さんの意見も聞きながら考えを纏めていましたと返事をしました。

すると、九代さんが書いておられますように、神様からは、一人では無く、友と話をしながら皆で作り上げなさいと御伝えがありました。

今後は考え出した方法も試してみようと感じています。

現段階では、まだ十分な準備が出来ていませんが、必ず導き出された方法で広めて行く時が来ると思いますので、それまで、お待ち頂けますよう宜しくお願いします。

ほっとした後の直会の事は記憶に残っていませんでした、只、お酒が美味しく呑み過ぎました。
翌日の朝は、頭がボーとなっていました。

今年の高山集いの会は、コロナの影響もそこそこで、時間的な余裕も有った素晴らしい集いの会でした。

私の至らなさからの、宿題を戴いてからの過ごした時間は、今年一年間の神の仕事の芯を示されていると思いました。

今一度、示します。
神ノ大元ノ大神様の御名を世に知らしめなければなりません。
一人一人の心に響かなければなりません。
人間が素直な目で、素直な心で、神様を崇め奉る事が出来るなら、その方に宿る神様は、いつでもその方と共に在るでしょう。
宿る神様のお考えは、連動して一人の人間と共に在るでしょう。

神の仕事を、今年も出来ずに過ごして来た事を、お詫びしなければなりません。

神ノ大元ノ大神様、全てを戴いております。
神に、神に、ありがとうございます。
神ノ大元ノ大神様 又、各神々様、神に、神に、ありがとうございます。
神ノ大元ノ大神様より連綿と続いている日本全国の御祭神の皆々様方
神に、神に、ありがとうございます。
高山で御守護して戴きました神々の皆々様。
直会に来られました神々の皆々様。
ご一緒されました沢山の神々様。
神に、神に、ありがとうございました。

集いの会は、何事も問題なく運び、落ち着いた集いとなりました、直会に参加し有意義な時間を過ごさせて頂き、神々の、お話も聞ける素晴らしい時を過ごしました。

この度は、高山集いの会の参加の御許しを賜りまして、神に、神に、ありがとうございました。

次回の、参加の御許しを賜ります様、宜しくお願いを申し上げます。

楽しい時間を過ごせた集いの会でした、神に、神に、ありがとうございました。

 
》記事一覧表示

新着順:5/476 《前のページ | 次のページ》
/476