スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:17/462 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

神様の制約

 投稿者:神周士の会 愉人  投稿日:2021年 3月11日(木)21時58分35秒 zaq31fa8eba.zaq.ne.jp
  通報 返信・引用
  愉人です、皆さん、前回の続きで会員の方と話をした時の内容を掲載させて頂きます。

伺いますが、神様が作っている仕組みの中に於いて死ぬ様な原因が、そこに発生しているから死んで行っているだけでしょ。

そう、例えば交通事故もそうでしょね。

だから交通事故に、したって結局その場に居合わせるから遭うのであって、チョッとした神様の仕組で入れ違いが、あったら事故は起きない訳ですからね。

だから例えば最近よく頻繁に火災で亡くなっている人が居ますよね?
これも何やろうなって思いますよね、よく眠らされている、気が付かない中に起る。
これは、どうなんでしょうね。
だから人間と言うのは、人間と言う事じゃ無くて神って言うのは、ああ、どう表現すれば良いのかな。

今の、その中であった、眠らされている中に於いて。
死んだ人間の恨みが、生きている人間に対して、そう言う災いと言う事を起こす事が、有るのかどうかですよね?

災いというのは。

災いと言うか、そう言う仕返しと言うか復讐と言う事が有るのか。

では、不幸になるというか不幸に見舞われる方々と言うのは、どうなんでしょうか、自ら命を絶つという方々とこれはどうなんですか?
災いを受ける、じゃあ交通事故で亡くなる、じゃあ何かが原因で火事になって焼け死ぬ、じゃあ紛争で死にたくは無いんだけど戦場に行って死ぬ、敵の弾に当たって死ぬ、人に殺される、自分に殺される、色んな要素がありますよね。

だから色んな要素が在る中で恨みを持った死んだ人が、その要素を活動させていると言う事が有るのですか。

もしあるとすれば、戦争というか何千年前からそういう人間同士の戦っていうのはあったんだと思うんだ。

何千年以内だったら幾らでも有る。

でも、なぜ、それが起きるのかって事、一番知りたいのは、例えば神同士の喧嘩の中で、それが起きるのかとか、神の世界でこう言う事が起きるから、その影響が人間社会に及ぼしているのかとか、色んな要素が有ると思う、けど実際はどうなんだろうと。
まず人間を考えてみよう、我々を考えてみよう、我々というのは物心付いて、まあ色んな事を覚えて来るわな、覚えて来る中で、例えば、こけた、あ、痛いって感じるわな、じゃあ殴られた、痛いって感じるわな、殴られた時に何が浮かぶ?

色々やな、恐怖が浮かぶ時も有るし、怒りが浮かぶ時も有るし、それは対、相手と言うか、その状況によって変わって来るな。

これが人間社会やな。

うん、やっぱり、より大きな暴力と言うか力が目の前にあって殴られているんだったら恐怖が来るし、自分よりも弱い奴が殴りに掛かって来ているのであれば、こん畜生で殴り返してしまうわな、それは何とも状況によってでしか説明出来ないとしか答えられないよ。

物事が起きればね、では物事が起きなければ?

起きなければ、それは自分の感情。

感情の中で過ごしているわな、ただ自分の感情の中で過ごしているから今は平和だよな、平和というか何も無いよね?

まぁ、自分の思い通りになっていると言う事だからね。

そう言う事やね、日常と言うのは、まず、そう言う事だよね、その中で、じゃあ会社に行った、複数の人達と絡み合う、その中で自分が合わないとか合うとか、色々な事が起きて、そこである程度の時間を過ごす、過ごすと言ったら、おかしいんだけど、そこをやり過ごせば、次に自分の時間が出来る、そこでどう言う風にするか、例えば自分の発散で言えば、お酒を飲みに行くとか、釣りに行く、まぁパチンコに行くとか、今の現代で言うストレスという言葉じゃなくて、別に誰に教わった事も無いよね、自分が逃げて行く、逃げたいから、そういう風にするよね、忘れたいから、でも忘れられないのよね人間と言うのは。
その言う中でも、何時も冷静に居られるのが人間やね。

何時もかな?

だから冷静に居られるから平和、今が在るんでしょ?

いや、でも、完璧に冷静ではないと思いますよ。
ああ、全てはね、全ては冷静じゃ無いけど、何か事を起こすって言う物事が働かないわな。
働こうと思ってもそこでストップが掛かるわな

うん、制約がある限りわね。

制約が在るんですよね、これは、その制約って言うのは、神の世界の神が人間にストップを掛けているんだよね、そうでないと人間の感情で走れば、この世の中紛争の世界になってしまうよね。

だから人間が人間同士で制約を掛けていると思ってたんですよ、神が作って掛けているとは思って無かった。人間が人間の対個人に対する利益とか、そう言うもので考えて行って、対、人間に対する制約を作って、いたんだと思って、いたから。

だから神様が人間を作った時に、どう言う風に行動するかって言うのは、神様としては作る事は出来たとしても、それをコントロールする事は出来なかったと思うのよ、その歴史の中でね、個人の見解ですよこれは。

だから考えてみて下さい、どのくらいの時期に人間が出来たのか分からないし、自分が人間として生まれたのが50年前か60年前かに、生まれました、物心付きました、けど、人間って何って事は学んでませんよね?

学んでないですね。

親から教えられても無いし、で歴史からも教えられて無いし、真の歴史はね。
だから人間と言うのは何ですか、争いをして、その繰り返しをしてた、ただ昭和20年以降、昭和20年か、それをもって、争い戦争が無くなったと、日本の国においてはね、昭和20年、そこで正式に終わってしまったと言う事やね、人間が争いを好むっていうのはね。

好む云々じゃ無しに、うーん、終わっているからね日本が戦争をするのは。

仕掛ける事も、もう無いと思うんだけど

争いが起きる可能性は十二分に有ると思います。

いやそれは本土を守るとかわね、それは争いじゃない。

うん?

只、そこに辿り着くまでの年月って言うのは凄く掛かっている訳ですよ。

つまり今言おうとしているのは、防衛と戦争は違うという事?

そう言う事、あの勘違いしてはいけないのは、戦う為に守る為にと言う大義名分の言葉の説明は、神の動きがある訳ですよ。

え、何?

神の動きが有る。

防衛は?

そう、だから日本と言うのは、そもそも資源が無い国っていう事で位置付けられてしまっていたけれど、これは別に仲良くしていれば争う事も無い訳ですよ。

まぁ、ね、物々交換が上手い事、行けば良い訳やから。

それが貿易です、だから鎖国をしてきたと言う日本の歴史が有る。

まあホントの鎖国の意味って言うのは色々有るけどね。

でも本来の、もしどこかで仲良く貿易をやっていれば戦う事も無いし、ただ欲は無くなるわな、欲って言うものは無くなるけれど、そこにまぁ欲を出して戦って、負けて、その復興の中で本当に十年かそこら辺で出来た日本と言うのは、まず神の力と言うか、日本人のその、ねえ。

いや、その戦争にしたって、日本が欲を出して戦争した訳じゃないからね、防衛の為に第二次世界大戦に参加した訳やからね。

でもその中には、やはり、石油と言う、一つの資源と言うものを、やはり答えがあった訳ですよ。

石油が無いと何も出来なくなるからじゃないですか。

だから、それに依存してたと言う事、そこに依存してしまった現状の世界、で、今元帰りしようとしている訳よね、火の光、またこんな言い方したら宗教みたいに思われたら、いかんのんやけれど、元々在るもの、だから、どう言うのかな、元に戻りましょうって事なのよ、どう説明したら良いのかな。

その元という、元の説明が出来ないから難しいですよ、元が何かが分からないから

帰りましょうよって事よね。

だから何処へ帰るのかって言う目的が出て無いです。

元と言う目的が無い訳ですよ。

目的な、難しいね、我々には有るけれどね、神ノ大元ノ大神様の元へ帰るというのが我々の目的であって、神ノ大元ノ大神様の、この伝えと言うのは、やはり後世に残していく、だから書いていた通り、今迄、守ってくれた、ご先祖様達のきちんとした言葉、そしてそこに残してくれたもの、そう言うものを、もう一度見直しなさいと、うーん、核心に迫って来たら物凄い表現というのは難しいけど、言葉に出すというのは難しいけれど、皆さんが書いてくれた通り、今もコロナの中で生活も出来ない人達っていうのは一杯増えて来ているんだけど、でも、この人達をどうしよう、ああしようと言うのは、我々にとっては、只、一つ言える事、その人がそう言う状況になった時に、どれだけ強く前に生きられるかって事よね。

本当に、その人間として生きる意義というか、意味というものを掴めるかどうかって事ですよね。
只、快楽を求める、楽しさを求めるだけで生きて居るので在れば、今のコロナに罹ったら最悪の事になりますね。

いや、だから、そうなのよ、だから今、何が起きているのかって言うのは、そこを正しなさいよって事ですよね。


神様からの人間に対しての思いは、何処に有るのかを会員の方と話をした内容の一部です。
これからも、時々神様から示されている事を掲載して行きますのでお読み下さい。

前回にも書きましたが、何処の神社にでも挨拶に行かれても良いのです、心の中から、心がホッコリするような気持ちに成れる神社を見つけて、御祭神に合いに行かれる事を勧めます。

 
》記事一覧表示

新着順:17/462 《前のページ | 次のページ》
/462