スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:8/449 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

これからの日本

 投稿者:神周士の会 九代  投稿日:2021年 1月24日(日)15時46分21秒 i219-167-6-12.s42.a040.ap.plala.or.jp
  通報 返信・引用
  東日本大震災から間もなく10年を迎えようとしています。
現在も世界中いたるところで地震は発生していますが、海外で起こる地震に比べ国内で起こる地震による死者は本当に多いと思います。

古来より日本は、地震大国と呼ばれる程に地震が多いというのは日本で生まれ育った人であれば、皆が知っている事なのですが、自分が今住んでいる地域が本当はどういう場所で、何が起ったのか、調べた事がある方はどれ位居るのでしょうか。
現在はネットの情報で、どこら辺の地域が昔から地震に悩まされて来た場所かなどについて検索する事も可能ですが、一番信頼が高い情報というのは、自身が暮らす地域に昔から鎮座する神社やお寺に保管されている事は、あまり知られている事ではありません。

何年か前の事であれば、自身が生きている間に伝えられるかも知れませんが、何十年か前の事になると、記憶があやふやとなり、何百年も前の事になると誰も知っている人は居なくなります。

何百年も前に大地震が起き、大勢の人々が津波により亡くなった。この惨事を経験なされ、生き残った人々は、自分の子孫達が又はその地域の人々が同じ目に遭わない様に、「此処より下に家を建てるな」と書かれた石碑を残していた事はあまりにも有名な話です。

世代が代わり、人口が増えていき、転勤で移り住んできた人も増えて行けば、いつの間にか大惨事の事が風化して、誰も思い出さなくなっていきます。
人口が増える度に埋め立てをして、土地を増やし、平坦で便利な街づくりがなされていく様に見えるのですが、実は、何百年も前に大津波が来て、大勢の命が失われた土地だったなどと、誰からも教えられず、知らずに住んでいるのです。

この様な事を続けていく事が、石碑を残して頂いてた人々の思いだったのでしょうか、違いますよね。

先祖の方々が残された注意を、子孫が受け継いでこその命ではないでしょうか。
神様は、人間に何を伝えようとしていたのか。
今一度考えて頂きたいと思います。

今、自身が住む土地は、今迄に何があった場所でしたか?

神様は、ルールを守りなさいと仰っているのではないでしょうか。
ルールを守る事は、神様からの思いを受け取り、実行するという意味です。
ルールを守れない人は、どうなってしまうのか。
今も、世間で色々な人がクローズアップされていますが、取り上げられていないから大丈夫ではないのです。

人間に隠れる所はありません。
どこに居ても、その思い、神様からはお見通しなのです。

残れるチャンスを無にしない様にするには、月に一度神社へ赴き、感謝の挨拶をする事がとても大切な事なのです。

これからの日本をどうするのか、残る人間に託される事となるでしょう。
一人でも多くの方が、託される人間になれるようにと思っています。
 
》記事一覧表示

新着順:8/449 《前のページ | 次のページ》
/449