スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:2/429 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

神のエネルギー

 投稿者:神周士の会 九代  投稿日:2020年 9月17日(木)14時22分13秒 i220-220-3-117.s42.a040.ap.plala.or.jp
  通報 返信・引用
  人間はいかなる時も神々より守られています。

その証拠に、当HPに掲載されている正しい祈り方で祈らなくても、またはどこかの宗教団体に所属していてそこの教祖が創作した神の御名で唱えたとしても、神々より守られているという事実に変わりありません。

1つ間違えてはならないのは、宗教団体の教祖が創作した神の御名が神に通じているから生かされているのでは無く、神は人間を守る役目があるから生かされているという事です。

では御名は何でも良いのではないかと問う方も居られるでしょうが、これは祈る方次第と言わざるを得ません。
どなたに、どの様な心持ちで、祈るかです。
因みに、私が神ノ大元ノ大神様と唱えてご挨拶すると、身体全体が暖かくなりポカポカして来ます。
会員で神の言葉を授かる方が言うには、ポカポカ暖かくなるという事は、思いが通じているのだそうです。

後、ポカポカを感じる要素として大事なのは、神に対して清らかな心かという事です。どうせ何も感じやしないという思いで祈るのか、日頃生かされている事に感謝していますという穏やかな思いで祈るのかです。

どう祈っても身体がポカポカしないという方は次の事に注意が必要です。

人は、様々な物事を経験する事で鍛えられ、人として心を磨いて成長していくのですが、清らかな心をいつも胸に忘れなければ、いつでも神様と向き合う事が出来、最善の策を導いて戴けるでしょう。しかし、我欲の心が入って来ると、清らかな心が無くなって行きます。

清らかな心が少なくなって行くと、神様と向き合えなくなって来るのです。神様と向き合えないとは、神のエネルギーを戴く事が出来なくなるという意味です。
言い換えれば、いつでも清らかな心であれば、神のエネルギーがいつでも戴けて、祈る度に身体もポカポカして来るという事です。

これは見分け方がありますので、自分自身でも鏡を見てみて下さい。
神のエネルギーを戴いている人は、何歳になっても若々しく穏やか人相ですが、あまり戴いていない人は、年齢よりも老いており人の言う事を聞かなくなっています。
その様な人はやがて、エネルギーが全く戴けなくなり、自ら命を絶ってしまいます。

本来人は、神のエネルギーと必要最低限の食べ物だけで長く生かされる筈なのですが、現在は神のエネルギーが入り難い状態になっているが故に、不必要なものまで身体に入れる事で短命になっているのではないでしょうか。

神のエネルギーを戴いていないかもと思われる節がある様なら、純粋だった頃を思い出し、心清らかに、日頃の感謝を伝える為に神社へ行き、静かに祈ってみてはいかがでしょうか。
思い立ったが吉日ですよ。
御祭神の皆様はお待ちになられています。
 
》記事一覧表示

新着順:2/429 《前のページ | 次のページ》
/429