スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:10/386 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

(無題)

 投稿者:神周士の会 九代  投稿日:2019年 5月11日(土)12時16分27秒 i114-184-210-114.s42.a040.ap.plala.or.jp
  通報 返信・引用
  最近ネットニュースで、なぜ心霊番組は無くなったのかという見出しがありました。
読んでいくと一人の女性霊能者が多数の番組に出演していた当時、某カルト教団が数千人の負傷者を出すバイオテロを起こし、そのカルト教団がオカルトまがいの活動をしていたことから、メディアが心霊というものから離れていったとありました。

その後もちょこちょこですが、あの家には霊が出るから泊まって撮影だの、どこそこには、夜な夜な霊が出るから霊能力者を同行してタレントと一緒に夜に撮影などという番組はありました。

ただこれらの番組でよく放映されていたのが、同行していたスタッフに異変が起こり、謎の吐き気だとか、震え、痛みなどの症状が出ていた事も多々あったと記憶しています。

なぜこの様な現象が起こるのか考えたことはありますか、例えば酷い頭痛で動けない時、その状態を知らない人から何度も呼ばれたらどうでしょう、呼んでいる人に対して、いつまでも平常心でいられるでしょうか、いらいらが溜まり危害を加えることがあるかもしれません。

もしもどこかで霊が出るという話を聞いたならば、その霊がどんな状態かなど誰にも知る由がありません。先程書いたような頭痛程度のお話では済まされない状態だという認識を持つべきなのです。それは、日頃のニュースを見ていたら誰にもでも分かる通り、惨い殺され方をした方は沢山います、殺され未だに見つかっていな方々もどこかにいるかも知れないんです。

そのような場所に、霊が出るからと遊び半分で行ったらどうなりますか。
ただでは済まされないのが明白ではないでしょうか。

目に見えないものへの関心は、少なからず誰もが持っています。でも、領域を侵してはならないんです。
霊に興味を持つことは危険な事だと思ってください。
行くべきではないのです。

目に見えないものへの関心は、氏神様へ向けてください。
目には見えないけれど、氏神様は人間の御守護をしてくださっています。
令和の時代は、自分自身を正さなければいけない時代かも知れません、今一度自分が生かされている事を考えて、どなたに感謝するべきなのかを考えてみてください。
 
》記事一覧表示

新着順:10/386 《前のページ | 次のページ》
/386