スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:8/366 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

明けましておめでとうございます。

 投稿者:神周士の会 九代  投稿日:2019年 1月 6日(日)20時27分59秒 i114-190-59-62.s42.a040.ap.plala.or.jp
  通報 返信・引用
  掲示板をご覧の皆様いかがお過ごしでしょうか。
愉人さんが書かれておりますが、新年の氏神様へのご挨拶には行かれましたか?

私は元旦に、氏神様のところと親神様のところへご挨拶に行って参りました。
年が明けてから今年は全国的にも晴れた日が多かったのではないでしょうか。
今日は、親神様のところへ行った際に思った事を書かせて頂きます。

私がご挨拶に行く親神様というのは、福岡県でもかなり有名と言われているところなのですが、例年のように神域の鳥居をくぐったところから凄い人で、じりじり動いて本殿まで行く形が恒例になっています。今年は本当に外国人が多く見られ、べちゃくちゃ大きな声で喋りながら列にも並ばず、うろうろしている様子でした。

外国人の方々にも、神社について分かり易く解説された看板や、説明する関係者が居れば、もっと違う行動ができるのではないかと思った次第です。

外国人以上に残念だった光景が今回はありました。
それは、前列に並んでいた日本の女性と思いますが、並ぶ前にどこかで買っていたのでしょう、唐揚げを袋から出してムシャムシャ食べていて、友達と喋りながら口がモグモグ動いていた事。

本殿まで凡そ20分足らずで着くのですが、神様にご挨拶する前に自分の欲を満たす光景は、とても残念に思いました。神域内に食堂などが置かれている事も問題なのかも知れませんね、もはや神域がどこからどこまでか線引きが難しいところではあります。人間が金儲けの為に観光地化してしまっているのが原因の一つでしょう。

先程話したモグモグ女性の光景ですが、遊園地でアトラクションを待っている時に見かけるものですよね。恐らくは、神社に初詣と言って訪れている人の多くは、お金を投げて、パンパンして、ちょこんと頭を下げる、これが、今風に言えばザ初詣と思っているのかも知れませんね。

愉人さんが書かれていますように、初詣という言葉は大正時代からと言いますから、今の世になる前には、戦争も起こっていますし、神社に行くという行為が人々の中で通例になったのは、ごく最近からと言っても過言では無いかも知れませんね。

そう言えば昨夜、テレビで正月の過ごし方などを特集していたのを見た方は居られるでしょうか、放映されていた内容が全て正解がどうかは、もっともっと詳しく掘り下げてみないと分かりませんが、人々が身近に神社というもの、また自分を守って下さっている氏神様について、触れる機会が増えることを願っております。

当会では、神社でご挨拶する方法を詳しく掲載しております。内容は、神様から直に教えて戴いたものです。今迄知らなくて、どうしたら良いのか、自分流になっている方々も、是非、当会の仕方を学び実践してみて下さい。
自分の都合で行動する方の言い分は、人間の世界でも聞き入れられないのではないでしょうか。
一人一人が目覚め、氏神様にご挨拶されることを、お待ちになられております。
 
》記事一覧表示

新着順:8/366 《前のページ | 次のページ》
/366