スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:94/426 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

崇めるという事

 投稿者:神周士の会 九代  投稿日:2018年 8月12日(日)16時59分46秒 i118-18-190-155.s42.a040.ap.plala.or.jp
  通報 返信・引用
  掲示板をご覧の皆様いかがお過ごしでしょうか。
お盆で帰省されている方も多いと思いますが、実家の氏神様のところにもご挨拶に行ってみて下さい。
きっとお喜び下さいますよ。

今回は、崇めるという事について話を進めて行きたいと思います。
最近メディアで神的とか神対応等という言葉をよく耳にしますが、掲示板をご覧の皆様はこれを聞いてどう思われているのでしょうか。

ある特定の人物の行動に神的という言葉をくっ付けて使用しているケースが多い様ですね。
果たして人間の行動に神的行動というものがあるのでしょうか。
人間を助ける行動、自分には思いもつかない様な行動を成し遂げる人に向けて発せられていますが、神が人間に対しどの様な思いを持ち、何をなされているのかは、誰にも明かされていません。

神であればどうなさるかなど誰にも予測ができないという事です。
逆に言えば、人間の行動パターンなど全て読み切られていて、目に見えない所で何かが起こり、人間の気付かない所で全てが終わっていると言っても過言では無いと思います。

神が起こすものは、人間には計り知れないものであり、人知では到底想像もつかないものだと思います。

また、人間同士では、あの方は神様の様な方だという表現をする人もいますが、あれは恐らく自分にとって素晴らしい行動を取ってくれて、助かった事を最上級の誉め言葉として使用しているのではないかと推察しますが、そう言っている方は相手からどう思われているのでしょうね。

自分も相手から神様の様な方ですねと呼ばれる様な、行為・行動が出来るようになれれば、そしてそういう方が増えれば、それは、神様の様なでは無く、人間の中で一番上の存在というほうが当てはまる言葉ではないかと思いますがね。
おお!良い言葉が浮かびましたね。
神様に閃かせて頂きました、ありがとうございます。

話を戻しますが、歴史上の人物等で偉業を成し遂げ、亡くなった後に神格化して崇めている神社もある様です。

現に、人の名前で祀られている神社は、全国に沢山あります。
ただし、神社の社にいらっしゃるのは、神格化された人間では無く、そこの地域を守る役目を持った御祭神であるという事を間違えてはなりません。

そこを履き違えて、神格化された特定の人間の名前を唱えてお参りする事は、地域を守る御祭神を蔑ろにする行為なので、もしも自宅近くにそういう神社があって、今迄は知らずに、神格化された人の名前を唱えて参拝されていた方は、そこを守る御祭神の皆様にまずは、お詫びなされたほうが良いと思いますが、どうお考えになられますでしょうか。

崇めるという事は、自分を日頃お守り下さっている神様に対して行う行為・行動です。
お守り下さっている神様は、神ノ大元ノ大神様から連綿と続いている御祭神なのですから、神社に行って日頃お守り下さっている事に感謝するのが最も重要な事なのです。

人間世界で神っているとか、神的とか使うのは自由ですが、誰を崇めるのかは明確に立て分けをして欲しいなと思います。


また何かありましたら書かせて頂きます。
尚、内容で不明点または聞きたい事がありましたら、当掲示板に遠慮なくご質問または下記管理者までメールをお願いします。
 
》記事一覧表示

新着順:94/426 《前のページ | 次のページ》
/426