スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:100/426 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

これからの生き方

 投稿者:神周士の会 九代  投稿日:2018年 7月21日(土)17時14分18秒 i60-41-92-58.s42.a040.ap.plala.or.jp
  通報 返信・引用 編集済
  掲示板をご覧の皆様いかがお過ごしでしょうか。
事ある毎に氏神様の所へ行ってみて下さい。
氏神様はいつでもお待ちになられています。

先日の事ですが、朝のニュースの見出しで「これからどの様な対策で災害を乗り切れば良いのか、その方法は?」という様な言葉が画面にパッと映し出されました。私はちょうど会社に行く準備をしている所で、フッと画面に目をやるとその見出しが飛び込んで来ました。

次の瞬間、いきなり大粒の涙がボロっと落ち、だから神社へ挨拶に行く様言っているじゃないかという心の底から叫びが込み上げて来て発しました。

涙は直ぐに止まり冷静を取り戻したのですが、今の感情は一体どこから来たのか、不思議な感覚にとらわれました。
もしかしたら、災害に遭われた地区の氏神様の思いを瞬間的に受け取り、発せられた言葉だったのではないかと思った次第です。

ニュースで報じられる状況を見るだけで、途轍もない事が起きているんだなと感じているのは他の方々も同じなのではないでしょうか。
まさか自分の住んでいる地域が、まさか自分の家が、まさか自分がと、色んな想いで過ごしている事でしょう。

自分の家は大丈夫だと思っていても、一度地域が冠水して断水・停電になれば家が残っていても、生活は困窮して行くでしょう。

自分達の生活が成り立っている仕組は自分達人間の力だけで形成されていると思っている人々が多いのでは無いかと最近思います。
自分達がオギャーと産まれ、育ち、誰かと出会って結婚して、生活して、子供が産まれ、子供の成長を見ながら年老いて行く、そしていずれ死をむかえる。
産まれてから死ぬまでの間と死んだ後もずーっと私達人間を氏神様は守って下さっています。

まずはこの事だけについても氏神様への感謝が必要ではないでしょうか。
肉体には一人一人に宿る神様がいらっしゃいます。宿っている神様は、一人の人間が成長する為の色んな試練を与えたりしていると思われますが、御守護を担当される方々もいらっしゃる様で、一人の人間に対して、実は沢山の神々様がいらっしゃるのだそうです。

少なからず誰にでも今迄の生活の中で危険な目に遭いそうになったとか、何かの力で助けられた等不思議な体験をした方もいらっしゃるのではないでしょうか。それらの体験は、やはりその方を守っている神様の働きによるものだと思いますが、ただ単に自分はついているとか、自分はラッキーだと思うだけでは、その内その御守護も無くなって行くでしょう。

自分を守って下さっている神様は、地域の氏神様と繋がっているのでそういう仕組が起きるのではないかと思います。

その繋がりを強めて頂くには、やはり自分が氏神様の所へ赴き、ご挨拶をする事、これが大事な事なんです。

自分が氏神様と繋がらせて頂きたいと思う心が、自分と宿る神様との繋がりを確立し、神ノ大元ノ大神様から連綿と続いている氏神様との繋がりをも可能にする事だと思います。

本来は、大きな痛手を負う所を僅かな事で済むのか、又は何も無いのか、その時にどの様に思い、そして行動するのでしょうか、どうお考えになりますか、以前神示しで、日本は神様が託す国と仰せになられました。
一人一人がどの様な行動をすれば、託される思いを受け取る事が出来るのでしょうか。

今一度真剣に考えてみて下さい。そしてなるべく早く多くの人が氏神様の所へ足を運ばれて下さい。それを神様は望んでいらっしゃいます。

また何かありましたら書かせて頂きます。
尚、内容で不明点または聞きたい事がありましたら、当掲示板に遠慮なくご質問または下記管理者までメールをお願いします。
 
》記事一覧表示

新着順:100/426 《前のページ | 次のページ》
/426