teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


不毛な「上から目線・下から目線」

 投稿者:山田武秋  投稿日:2014年 7月15日(火)00時22分46秒
編集済
  役人は上から見下し
ヤクザは蛇のように
下から睨め上げる
不毛な思考停止を招く
上から目線・下から目線論議

上下(うえした)は立場変われば入れ替わり

五行歌と川柳のコラボ第二弾です。7月13日の滋賀県知事選は、自民党候補が破れ、戦争への道を開けようとする安倍政権に一矢報いる快哉な結果となりました。しかし、当選した候補がしきりに「上から目線」を口にしていたことが気になりました。「上から目線」を口にするのは庶民派、社会的弱者の味方を強調する積もりなのでしょうが、知事になれば次は当然、自身が「上から目線」の標的にされることになります。ふだんの生活でも政治の中でも、簡単に「下から目線」が「上から目線」に替わり、また、その逆もあるということです。「上目線」も「下目線」も、要するに発想は同類だからです。さらに、こうした言葉は、口にした途端に,双方、思考停止になってしまうということが問題です。口ぶりや態度の問題に方向がそれ、議論はどんどん不毛なものになっていきます。
こうしたワンフレーズ効果の悪弊は、川柳や五行歌のような短詩系においては特に注意が必要な部分です。我ながら、今回の五行歌は、とげとげしく偏狭なものに思われます。こういったテーマの場合は、川柳のほうが、まだピリッと風刺がきいていて、救いも感じられるように思われますが、みなさんはいかがだったでしょうか。
 
 

大相撲の新弟子検査

 投稿者:山田武秋  投稿日:2014年 7月12日(土)05時28分15秒
  背伸びあり
ゲタあり
おめこぼしの
ゆるさが頬笑ましい
大相撲新弟子検査

大甘の新弟子検査あと厳し

五行歌と川柳を、長歌・短歌になぞらえたコラボです。じつは、約束事や制約の少ない五行歌の本領は、川柳や狂歌のようなジャンルで発揮されると思っています。サラリーマン川柳などが大人気を博しているように、現代社会は圧倒的に川柳・狂歌的な世界が面白いですね。私も川柳歴のほうが五行歌歴よりずっと長いのです。そこで、こうしてつくって並べてみました。大相撲の新弟子検査は,身長をつま先立ちして誤摩化すものや、規定に達しない体重にゲタをはかせておお目にみるなどかなりアバウトで、そのお目こぼしぶりがたいへん頬笑ましいものでした。でも、合格してから厳しい稽古が待っているわけですから、「それでいいのだ」なんでしょうね。日本人横綱の誕生を期待しています。
 

7月の五行詩投稿

 投稿者:だいてんち  投稿日:2014年 7月10日(木)22時43分7秒
編集済
  織姫と牽牛の
年に一度の逢瀬はいかにと
夜空を仰ぎ見れば
折しも降りそぼる
灑涙雨(さいるいう)

七夕の伝説は永遠のロマンです。この時期になると思わず夜空を眺めてしまいます。
 

啄木学級を受講して

 投稿者:山田武秋  投稿日:2014年 7月 6日(日)16時27分54秒
編集済
  超満員となった
啄木学級 文の京講座
全国区の
啄木人気を
実感する

啄木・賢治は盛岡市のイメージキャラクターになっていますが、ほんとうに啄木・賢治の人気は全国区なのだということを実感しました。盛岡市民や盛岡出身者よりも啄木・賢治を知りたいと思っている方が、たくさんいるということです。そういう方にお会いしたとき、きちんと説明してあげられる程度には学んでおかなければと思いました。
 

五行歌7月作品

 投稿者:伊奈 裕  投稿日:2014年 7月 5日(土)12時05分16秒
  よい人生か
わるい人生か
召されるとき審判が下る
今はせっせと
よい想い出づくり

歌をつくることは、脳の活性化に役立つ。歌を詠むことにより、タイムマシンのように過去に戻ったり、未来に飛ぶこともできる。年を取ると、つい残り少ない人生を考えてしまう。

 

五行歌6月作品

 投稿者:伊奈 裕  投稿日:2014年 6月24日(火)18時35分3秒
  会うたび
大きくなる孫
いつまで付き合えるか
鏡を覗くたび
老いるわが身さびし

白堊五行歌会は白堊歌会に変わりました。私は100回に及ぶ白堊五行歌会の中で、いろいろな事を学びました。代表の山田さん、事務局の高田さんには、長い間本当にお世話になりました。晴れの日も雨の日も休まず、歌会を開いていただき感謝です。ミニ講座も非常に勉強になりました。白堊歌会では、俳句や短歌の方の作品も楽しみです。代表の星さん、よろしくお願いいたします。
 

「五行歌」へようこそ

 投稿者:山田武秋  投稿日:2014年 6月 5日(木)21時59分40秒
  天に星
心にも星
青いマントの月草は
騎士となって
蕊を守る


だいてんちさん、「白堊五行歌の部屋]の開設をどうもありがとうございました。
白堊五行歌会は、これまでは、月1回「歌会」を開いて参りましたが、白堊人は
各界で活躍されている方が多いため、「白堊應援団30」館長のだいてんちさんに
代表になっていただき、時間に拘束されないネット歌会としてリニューアルする
ことになりました。これまで時間等の関係で歌会に参加できなかった方も、どしどし
ご投稿下さいますよう、よろしくお願いいたします。
ご投稿いただいた作品は、毎年12月に開催される「白堊芸術祭」において発表
および朗読して頂く予定です。(希望者のみ。2首以内。出展料等実費要)
投稿ルールは「公序良俗に反するもの、他人を誹謗するものは削除」されますが、
その他、一日1首までとし、他のネット五行歌会との重複投稿は行わないよう
よろしくお願いいたします。
 

白堊五行歌の部屋開設

 投稿者:だいてんち  投稿日:2014年 6月 4日(水)18時28分6秒
編集済
  白堊五行歌会会員だけでなく、広く皆様のお出でをお待ちしています。
※白堊五行歌会は、5月23日を持ちまして「ネット歌会」として通常はこの掲示板で五行歌
 の発表会を行うこととなりました。
 つきましては、創設以来の代表山田武秋氏に変わりまして不肖だいてんち(星 邦彦)が
 歌会出席の皆様の総意により「ネット歌会」の代表となりました。
 やはり創設以来山田武秋氏と共に白堊五行歌会を支えてきた伊奈 裕(稲垣裕雄)氏の
 サポートを受けながら代表の大任を果たしたいと思います。よろしくお願いします。

仰ぎ見れば澄んだ空
朝日に輝く木々の若葉
頬をなでる爽やかな風
心はいつしか
青春プレイバック
      だいてんち
 

掲示板が完成しましたキラキラ

 投稿者:teacup.運営  投稿日:2014年 6月 4日(水)18時15分11秒
  ご利用ありがとうございます。

teacup.掲示板は
ダイヤスレッド作り放題右上
ダイヤ画像・動画・音楽の投稿OK
ダイヤケータイ絵文字が使えるv▽v
ダイヤRSS対応ヒラメイタ!
ダイヤかわいいケータイテンプレハートx2

足跡足あと帳はコチラ
スレッド内容は管理画面内「スレッドの管理」から編集できます。
 

レンタル掲示板
/10