teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:75/190 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

「白堊五行歌会RURU」10月作品

 投稿者:伊奈 裕  投稿日:2016年11月 3日(木)17時31分51秒
  通報 編集済
  「白堊五行歌会RURU」10月作品
※感想をこの掲示板にご投稿頂ければ幸いです。

駅からやってくる
図書館の人を
「きれいな方ね」
と家内がいうた
そのひとときが浮かんでいる並木道
        八十若


落としかけた釣瓶を
手操り寄せて
いま少し
引き留めておきたい
秋の夕日
        ろろちち


幼子の
ひと月居たる
家の中
まだそこここに
気配が残る
        吉田美雅子


数億年前に死に絶えたが
魂の群れは日々地球の売買投機を続けているんだと
僕に語ると
彼は去って行った
寂しく恒星の彼方に
        村谷 尚


ちらほらと色づく木(こ)の葉
風にそよぐ白いすすき
寂しげな一輪のコスモス
初秋の風情は
心にしみる
        だいてんち


久しぶりの夜の秋葉原
路地裏のふれあい橋
川の水面に灯りが揺れる
歌仲間の想い出が
浮かんだり消えたり
        伊奈 裕


ほどほど田舎です
星が綺麗です
人情が厚いです
どうぞおでってくなんせ
星山王子町一番地
        山田武秋


大空に
風が描く
雲のアート
岩手山や早池峰を
額縁にして
        青山すみれ

●次回は1月末
 
 
》記事一覧表示

新着順:75/190 《前のページ | 次のページ》
/190