teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

  1. ブランド激安市場 bag53(0)
  2. ハロウィン間もなく来ます。当店はとても優待的です(0)
  3. ハロウィン間もなく来ます。当店はとても優待的です(0)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


事件解決へ

 投稿者:  投稿日:2010年 7月18日(日)11時16分38秒
 

早急に事件の解決を方向づけなければなりません。
まずは解決の糸口を見出す。引き金となった・・・・動機は何か?
引き金までのプロセスは?  カテゴリーは?
1つに集約された・・・・結果  結論への道筋
 
 

【Simone de Beauvoir】

 投稿者:  投稿日:2010年 7月17日(土)15時19分32秒
編集済
 
[1908~1986]フランスの女流小説家・批評家。実存主義者で、サルトルの伴侶。小説「招かれた女」「他人の血」、評論「第二の性」、自伝「娘時代」など。
【1月11日 AFP】1月9日は20世紀フェミニズム運動の象徴的存在、シモーヌ・ド・ボーボワール(Simone de Beauvoir)の生誕100周年にあたる。フランスのパリ(Paris)で記念シンポジウムが開催される中、ボーボワールの人生や功績について新たな側面が浮かびあがっている。

学生時代、ボーボワールの「第二の性」文庫本五冊を一気に読んだ記憶があります。
活動的で仕事をしなくとも良い環境の彼女を羨ましく思ったものだった。
再読してみようと思う。今の私は、何を感じる取ることが出来るであろうか。

この掲示板のテーマは ボーボワールとなっておりますが、
あくまでも彼女自身についてのものではなく。
その他、記述・・書込みの為の掲示板である。

 

レンタル掲示板
/5