teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


(無題)

 投稿者:けんn  投稿日:2010年 3月 8日(月)19時45分31秒
返信・引用
  今週やりや人いますか?

いらた連絡して下さい

水口はやる予定どせ
 
 

(無題)

 投稿者:マストミス  投稿日:2010年 3月 6日(土)07時12分21秒
返信・引用
  すみません。
寝不足と準備不足とで今日は欠席させて頂きますm(_ _)m
 

第8回

 投稿者:みずぐちけん  投稿日:2010年 3月 3日(水)21時56分36秒
返信・引用
  第8回(03/06)
9:15集合
セミナー室5
担当分のコピーをしてきて下さい

アイバー 45
わってぃ 32
荒木     46
末永 33
本田 42
増冨 47
水口 39
若野 40
 

第8回

 投稿者:みずぐちけん  投稿日:2010年 3月 3日(水)21時53分41秒
返信・引用
  第8回(03/06)
9:15集合
セミナー室5
担当分のコピーをしてきて下さい

アイバー 45
わってぃ 32
荒木     46
末永 33
本田 42
増冨 47
水口 39
若野 40

こんなカンジですか?
 

第7回

 投稿者:みずぐちけん  投稿日:2010年 2月22日(月)23時32分23秒
返信・引用
  第7回(2/27)
9:15集合
セミナー室5
担当分のコピーをしてきて下さい

アイバー 45
わってぃ 44
荒木     43
柴田   32?46?(参加するならば)
末永 33
本田 42
増冨 41
水口 39
若野 40
 

第6回(2/19)

 投稿者:みずぐちけん  投稿日:2010年 2月15日(月)21時28分24秒
返信・引用
  第6回(2/19)
9:15集合
セミナー室5
担当分のコピーをしてきて下さい

アイバー 35
わってぃ 29
荒木     36
柴田   32(参加するならば)
末永 33
本田 37
増冨 38
水口 39
若野 新23

*鑑別診断をていねいに挙げていきましょう!担当の人はそこを充実させましょう!
*遅刻しなようにがんばりまつ!
 

誰か行かない?

 投稿者:aいば  投稿日:2010年 2月14日(日)00時29分34秒
返信・引用
  ★★「誰も教えてくれなかった」胸部画像学!★★

 !!亀井道場初!!

福井県済生会病院から小林弘明先生をお招きして
「二日間みっちりx胸部画像バッチリコース」
を開催いたします!!

今までの画像の勉強とは全く変わった内容です。
是非是非ご参加ください☆


<<小林弘明先生の胸部画像勉強会@亀井道場>>

【日時】
2月27日(土):14時~18時
2月28日(日):9時~16時

●内容●
・土曜午後:正常像を中心とした基礎的事項

・日曜午前:病的画像の説明
 (無気肺と組織型別肺癌の典型像)

・午後:実際のフィルムを供覧
《画像→気管支鏡・細胞診→手術→肉眼像→組織像→そして画
像へ》


【会場】
エスエル医療グループ会議室
(亀井内科・呼吸器科の入っているビルの4階です。)
名古屋市中区新栄町1鐚�3日丸名古屋ビル4階 会議室

http://www.sl-medical.gr.jp/

【参加費】
学生: 1500円
(土曜日のみの場合1000円 日曜日のみの場合1500円)

研修医・薬剤師・その他の方: 5000円
(土曜日のみの場合2000円 日曜日のみの場合5000円)





【勉強会詳細情報】

①画像は難しい!  低学年だから無理??

=>そんな方にこそお奨めのレクチャーです!

 小林先生のレクチャーは、画像の基礎の基礎から
 教えてもらえるので、今まで全然画像を勉強したことが
 無い人でも大丈夫です☆!


②「画像=暗記」「パターンマッチング」
だと思っていませんか??

=> 違います!

・画像の見え方には「仕組み」があります!
・なぜそう見えるのか、の意味が「病理組織」から
 分かります!


●小林先生からのお言葉●

私の夢は肺癌で亡くなる人をゼロにすること、目指してきたの
は肺癌をきちんと診断し、手術してくれる若手医師を育てるこ
とです。

手術よりも診断のほうが好きな変わり者の呼吸器外科医として
、肺癌画像診断を中心にいろいろな機会を捉えて医学生や若手
医師を指導してきました。
今回は少し時間をかけて、胸部単純写真とCTを中心に画像を構
成する基本構造、正常像をきちんと理解してもらったうえで、
「画像と病理のcorrelation」を意識しながら肺癌を読み解い
ていきます。

まずは胸部単純写真ですが、まさに宝の山です。CTがどれだけ
広まっても決して胸部写真がなくなることはないでしょうし、
今後も多くの肺癌を発見するきっかけとなるのは胸部写真でし
ょう。誰にでも見えてしまうCTと異なり、見る人によって見え
るものが全く違うところが何ともいえません。
今では疑問に感じたことはCTと対比してみればすぐその場で解
決出来ますので、ぜひ気軽に宝探しを楽しんでみてください。
さて胸部単純写真に始まる画像診断にはCT、PET、MRIなど目覚
しい進歩がありますが、それでも画像所見と病理組織像とがい
きなりピタリと一致するわけではありません。この両者を結び
つけてくれるのが①気管支鏡、②細胞診/生検組織診(気管支
鏡下、CTガイド下、術中)、③手術所見、④肉眼像、⑤実体顕
微鏡像、⑥ルーペ像、です。

もしこれらの所見を自らの眼で確認し、有機的に結合して画像
にフィードバックすることができれば、画像の理解は飛躍的に
深まります。今回は多数の症例を提示しますので、「画像と病
理がどう結びつくのか」を体感してもらいたいと思います。

参考文献:『画像から病理への架け橋 –肺癌をトータ
ルに診断・治療し、そして予防する-』 小林弘明  気管支
学2008;30:1-2


●小林先生について●

私が駒込病院の小林先生の画像勉強会に参加した際、
そのあまりにも「斬新な」レクチャーに感激して
その場で亀井道場でのレクチャーをお願いし
今回お越しいただけることになりました!


●小林先生のレクチャーではこんなことを学びました●

・肺の「靭帯」について【解剖】
・良いX線画像とは?

・Major Fissure が見えるときはどんな時?
・X線で見える「食道・椎骨・気管・上大静脈」の線
・肺癌のX線学的死角 (ここは要注意!)

・気胸と胸水の絵がかけますか?
・画像から肺癌の組織型を見分ける!
・「すりガラス陰影」って何?
・典型的な肺癌画像・肺癌の可能性が低い陰影

 などなど、などなど


●タイトルについて●

タイトルは、かの有名な
野口 善令先生の「誰も教えてくれなかった診断学」
からお借りしました。



皆さまのご参加を心からお待ちしております☆


柴田綾子


【医学教育・臨床実習の充実化を求める活動サイト】
 ・臨床推論に関するページ
 ・全国の医学生団体のページをUPしました☆
 http://www24.atwiki.jp/movefrom09
 

(無題)

 投稿者:けんn  投稿日:2010年 2月10日(水)01時05分56秒
返信・引用
  あるぇ!?

欠席ってだれだっけぇ?w

間違えましたごめんなさい><
 

(無題)

 投稿者:ペコ  投稿日:2010年 2月 9日(火)19時37分59秒
返信・引用
  わたくしは34をやっていきますね~。  

Re: (無題)

 投稿者:ペコ  投稿日:2010年 2月 8日(月)23時07分4秒
返信・引用
  > No.20[元記事へ]

けんnさんへのお返事です。

なぜ欠席になっているのでしょう?
何かあったっけ?
 

レンタル掲示板
/3